結婚式新郎ダイエット講座

結婚式新郎ダイエット!タキシードでお腹が出ている生じるデメリットとは!

画像

結婚式を控えているとき、タキシードの試着となった場合、自分に似合うタキシードを着ることが出来るかどうかは重要です。

 

特に、体型が太ってしまっていたり、お腹が出てしまっていると、自分の体型に合うタキシードを選ぶのも一苦労ということになってしまいます。

 

そこで、タキシードでお腹が出ているとどのような苦労があるのでしょうか。

 

お腹が出ていてタキシードが似合わない…という場合、メリットというと、花嫁の体型やスタイルが引き立つというメリットはあります。

 

しかし、多くの友人や親族が集まる結婚式で花嫁の引き立て役となってしまうのは、避けたい…という方も多いのではないでしょうか。

 

結婚式はあくまでもお披露目の場であって、他人に容姿を褒めてもらう必要はないと割り切ることも大切です。しかし、一生に一度の晴れ舞台ですし、そうは割り切れません。

 

基本的に太っている人には洋服は似合わない傾向があるため、選ぶときに苦労するともいえるでしょう。

 

たしかに、タキシードは、あまり貧相な体の方でも似合わない衣装であるといわれています。しかし、だからといって太すぎるという場合や、100キロ以上でお腹が出ているという場合には、タキシードを選ばないと似合わないことも多いです。

 

たとえば、お腹周りが太っている人は、ゆったりとしたサイズのジャケットを着る方も多いようです。しかし、これは余計にNGであることが多いです。お腹周りが気になると、どうしてもゆったり目の物を選ぶことになりますが、余計に太って見えたりと悪循環に陥ってしまいます。きつすぎるジャケットも動きにくかったりと問題がありますが、ぴったり目の物である法が細く見えるといえます。

 

普通のスーツと違い、タキシードは前ボタンを留める必要がないので、肩周りのフィット感などを重視して選ぶようにしましょう。

 

お腹周りが気になるという方は、ダイエットをする必要がありますが、結婚式までに間に合わなかった…という方や、年齢的にも痩せることが出来そうにない…という方もいらっしゃると思います。

 

ダイエットを間に合わせる葛の花の効果はコチラ!

 

http://tenohiratanka.com/

 

その場合には、太っていたり、お腹が出ている体型を隠すためのタキシード選びをする必要があるといえるでしょう。

 

たとえば、お腹周りが気になるという人は、ジャケットのベンツと呼ばれる切り込みが、真ん中のセンターではなく、両サイドに切り込みが入っている物を選ぶようにしましょう。

 

センターにベンツが入っていると、真ん中が空いてしまうので、さらにお腹が目立ってしまうことが多いのです。

 

お腹周りを隠したい、気になるという方は、ジャケット・ベストを上手くコーディネートすることで、これをごまかすことが出来るといえます。

 

お腹が太っている人は、なるべくダークカラーを中心に選ぶことで、引き締まってみせることが出来ます。

 

インターのベストがダークカラーであれば、ジャケットも同じ同系色、トーンの物を選ぶことで、痩せてみせることが出来ます。色が白色や明るい物であれば、太っているのが目立ってしまうことが多いので、気をつけるようにしましょう。

 

またジャケット&ベストのVゾーンが広くなっている物を選ぶと良いでしょう。

 

深い物を選ぶことで、首回りがすっきりとするので、引き締まってみせることが出来ます。

 

このように、タキシードのコーディネートで痩せてみせることがある程度出来るといえます。

 

しかし、それでもお腹周りが太っていて、サイズが合わなかったり、ちょうどいい物がレンタルでなかったりすることもあります。

 

さらに、ダイエットが間に合わなかったという場合には、オーダータキシードを利用することが必要になる場合もあります。

 

レンタルでは、管理が楽というメリットがありますが、どうしてもサイズや種類が限られているので、お腹周りを隠したいという場合には、不向きであることが多いです。

 

オーダータキシードの場合には、完全に自分の体型だったり、理想に近づけたタキシードを作成することが出来るので、お腹が気になるという方にはおすすめです。

 

オーダータキシードの場合には、気になっているお腹周りを上手に画すことができ、足は長く見せるというオーダーをすることも出来ます。

 

しかし、デメリットは納期がかかることで1〜2ヶ月は時間がかかるとみておいて良いでしょう。レンタルよりも費用もアップするため、費用面でも慎重に考えなければいけません。

 

このように、お腹周りが太っていると、タキシード選びが大変になってしまうといえます。

 

コーディネートやカラー、デザインでお腹周りを上手く隠すことは出来ますが、サイズがなければ、レンタルをすることが出来ないという場合もあります。

 

結婚式までにダイエットをしてみたけれど、間に合わなかった…というのであれば、オーダータキシードを選んでみることも一つの方法です。オーダータキシードであれば、気になるお腹周りも隠すことができ、スタイルを良く見せることも出来ますので、一度検討してみることをオススメします。